@cikarang

インドネシアはリッポーチカランでの生活を記録に残し、記憶にとどめる。

チビトゥン 日本料理「IZUMMI」広大さが売り!?

チビトゥンなんて、滅多に行くことはない。だから、せっかく行ったなら、記録に残し記憶にとどめる。

 

チビトゥンで日本食を喰らう。訪れたお店はその名も「IZUMMI Japanese Restaurant」。他にも日本食屋は、あるようだが、よく知らない…。

f:id:shogot1978:20170806190140j:image

無意識に、リッポーチカランのツワモノ日本食屋との比較をしてしまいそうになる。そんなことに、何の意味もないのだが。

 

f:id:shogot1978:20170806190301j:image

「IZUMMI」に併設されていたゴルフの打ちっ放し。メグミゴルフよりだいぶ大きい。このあたりは「祭りや」とよく似ている。

広さと気分を変えたいときは、リッポーチカランから、わざわざチビトゥンまで打ちっ放しに行くのも、選択肢のひとつになるのではなかろうか。

 

さて、店内 ─。 

f:id:shogot1978:20170806190623j:imagef:id:shogot1978:20170806190654j:image

とにかく広い。これに加え、個室もいくつか備えている。この広さに対抗できるのは、「祭りや」か昔の「カントン」ぐらいしか思いつけない。

 

f:id:shogot1978:20170806190948j:imagef:id:shogot1978:20170806191014j:image

ゴルフの打ちっ放しの大きさといい、店内の広さといい、これだけ広大さを見せつけられたら、料理の味も大味なのでは、と勘ぐってしまいそうになる。

しかし、量があり、味も良かった。刺身は「祭りや」や「魚男」に匹敵する勢いだ。ひょっとしたら、「カーブに目が慣れたあとのストレート」的なことだったのかもしれないが。

 

機会があれば是非!

 

f:id:shogot1978:20170806194549j:image