@cikarang

インドネシアはリッポーチカランでの生活を記録に残し、記憶にとどめる。

インドネシア 独立記念日 に何を想う?

今日8/17はインドネシアの独立記念日。 リッポーチカランでも、朝っぱらから、祝福の花火?のような音が「パン!パン!パン!」と聞こえてくる。雑音に似た音楽のような (あるいは、音楽に似た雑音のような)ものも、どこからともなく聞こえてくる。 そんなパ…

リッポーチカラン シンガラジャ通り 韓国系「Cool & Sweet NUNKOT」の かき氷が絶品!その理由とは?

シンガラジャ通りの新しいお店のご紹介、と言うよりも、子供の興味本位で入ってみたお店が思った以上に良かったよ、というお話。 シンガラジャ通りの、鉄板焼き26のお隣にある「Cool&Sweet NUNKOT」は、見るからに「かき氷」のお店であり、見るからに韓国系…

リッポーチカラン リッポーモールに遊園地!?

我らがリッポーチカランの繁華街「リッポーモール」に、突如として遊園地が現れた。 ここ最近、えらく鼻息の荒いリッポーさんが、「ジャックと豆の木」レベルの遊園地の種でも蒔いたのかな、と思うくらいニョキニョキな印象。 期間限定 (9月3日まで) の「MAR…

リッポーチカラン シンガラジャ通り 軽食屋「KEDAIO」が教えてくれたこと。

最近、シンガラジャ通りを歩くと、新しいお店をちらほら見かける。さびれの一途をたどるんじゃないか、と以前は心配していたが、もうそんなことはなさそうだ。 韓国系がひしめくこのシンガラジャ通り、韓国系ではない「KEDAIO」という軽食屋を訪れてみた。(…

リッポーチカラン 「武士道」でランチ。カレーがうまいですよ!

リッポーチカランの中心?に、ずでーんと老舗ホテルのサヒッドジャヤが、そびえ立つ。 ジャカルタの中心?にも、サヒッドジャヤはそびえ立っている。 この両者に宿泊したことがある。当たり前なのだが、雰囲気はとてもよく似ている。良く言えば老舗独特の厳…

リッポーチカラン OTTO 特別イベント「夏の激辛メニュー」がスゴイ!! どころの話じゃあない!?

ミーンミンミンミン…、 セミ達がまるで競い合うかのように鳴いている。 お盆真っ盛りの日本なら、こんな季語的な導入で、話を始められるが、ここはインドネシアはリッポーチカラン、セミもいなければ四季もない。 そんな夏のようなある日、トンカツが大好き…

インドネシア 近所でワルン文化に触れてみた…

インドネシアには、まだまだ屋台文化が蔓延っている。「安価」「いつでも」「どこでも」の手軽さ三拍子がライトなハーモニーを奏でる。 外資ファストフード店の荒波が、屋台文化をいつの日か飲み込んでしまうんじゃないかと、心配している。とても身勝手なこ…

チビトゥン 日本料理「IZUMMI」広大さが売り!?

チビトゥンなんて、滅多に行くことはない。だから、せっかく行ったなら、記録に残し記憶にとどめる。 チビトゥンで日本食を喰らう。訪れたお店はその名も「IZUMMI Japanese Restaurant」。他にも日本食屋は、あるようだが、よく知らない…。 無意識に、リッポ…

デルタマス 「Taverna Matsu タベルナマツ」久しぶりに昼食で訪れたが、大満足!

その昔 (4年ほど前)、昼食は「タベルナマツ」か「鉄板焼き26」のどちらか、という時期が続いた。 ある日を境に、その習慣はなくなってしまったのだが、あの頃の思い出は僕にとってはとても強烈で、タベルナマツとともにそれは思い出され感慨に耽ることがで…

リッポーチカラン ルコタンムリン ホルモン焼き「SODAM」を訪れる際の注意点

焼肉は、ジャカルタまで行けば牛角など、日本的なモノが食べられる。 チカランには、日本的なモノはないが、韓国焼肉はちょこちょこある。「山亭」や「本家」など目に付く大きなお店もあれば、ひっそりやっているお店もある。 今回訪れた「SODAM」は、どちら…